ボルボ新型XC60の燃費の実際とカタログを比較

絶対に得する愛車の売り方

下取り、車の売却は必ず
無料査定サイトを使いましょう!
ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では 80万円になることも
よくあります。

複数業者に査定をしてもらい
最高額で査定をしてくれた
1社のみとのやり取りとなります。

あなたの車の価値は日々下がっています。
愛車の売却を考えている場合は
早めに査定をしてもらいましょう。

スウェーデンの自動車メーカーボルボは2009年からSUV車のラインナップの1つとして、XC60の販売を開始しています。

XC60は2017年から新型モデルも登場していて、新型モデルは旧モデルより燃費性能の向上が図られています。

また、新型XC60は口コミサイトに実際の燃費の評価も多くあります。各エンジン別の実燃費とカタログの差はどのぐらいあるのでしょうか?

今回は口コミサイトを参考にXC60のディーゼル、ガソリン車のカタログと実燃費の比較情報を紹介します。

スポンサーリンク


XC60、ディーゼルの実際の燃費とカタログを比較

引用元:https://www.volvocars.com/jp/build/suv/xc60

XC60はD4モデルに2.0Lディーゼルターボエンジンが搭載されています。

ディーゼル車はガソリン代が安い軽油を使用するモデルで、「実燃費はどのぐらいなのか」、「カタログ値と実燃費でどのぐらいの違いが出るのか」というのを検証していきます。

ディーゼルターボを搭載したXC60はエンジン出力がガソリン車ほどではないですが、トルクはディーゼル車に軍配が上がり、燃費もガソリン車よりディーゼル車の方が勝ります。

まず、XC60ディーゼルターボ車のカタログ燃費はどのぐらいなのか、チェックをしてみます。

▼XC60 ディーゼルターボ車 カタログ燃費

カタログ燃費(JC08モード) 16.1km

XC60のディーゼル車はD4 AWD Momentum、D4 AWD Inscription、D4 AWD R-Designの3グレード体系で販売されています。

各グレードで共通してJC08モード計測のカタログ燃費は16.1kmとなっていて、リッター15km以上とSUV車ながら燃費性能は非常に良いと感じられます。

続いて、XC60ディーゼルターボ車の実燃費はどのぐらいなのか、確認してみましょう。

▼XC60 ディーゼルターボ車 実燃費

実燃費平均(みんカラ情報) 14.76km

口コミサイト「みんカラ」で実燃費平均を調べたところ、寄せられたXC60ディーゼル車の実燃費平均は14.76kmでした。

実燃費の詳細を見ると、XC60は14~16kmほどの平均となっており、一部の方からはリッター18km越えの報告も寄せられています。

そして、XC60のディーゼルターボ車はカタログ値の16.1kmに対し、実燃費の平均値は14.7kmなので、XC60ディーゼル車は実燃費の方が1.4kmほど少ないという結果になっています。これは許容範囲内ではないでしょうか。

実燃費の平均値は14.7kmと高いように感じられますが、カタログ値の16km台には届いておらず、カタログ値と少し差が出てはいますが大体カタログの70%が実燃費となります。

ただ、XC60のディーゼル車はリッター16km近い燃費を記録している方も多く、18km越えの報告もあるので、ディーゼル車は走行環境や運転次第でカタログ値に近い燃費を記録できる可能性も十分あると思います。

スポンサーリンク

XC60【ガソリン車】カタログと実際の燃費が大きく違うか比較

引用元:https://www.volvocars.com/jp/build/suv/xc60

XC60はT5、T6モデルに2.0Lガソリンターボエンジンが搭載されていて、ガソリン車は実燃費とカタログ値に差はどのぐらいあるのか、気になりませんか?

ガソリン車はディーゼル車ほど燃費は良くありませんが、カタログ値は良い燃費結果が出ていて、口コミサイトには複数の実燃費報告が寄せられています。

まず、XC60ガソリンターボ車のカタログ燃費はどんなものなのでしょうか。

▼XC60 ガソリンターボ カタログ燃費

モデル名 カタログ燃費(JC08モード)
XC60 T5 12.6km
XC60 T6 11.5km

XC60のガソリンターボ車はT5モデル、T6モデルでカタログ燃費性能が少し異なっています。

T5モデルのT5 AWD Moment、T5 AWD Inscriptionはカタログ燃費が12.6kmで、T6モデルより燃費が優れています。

T6モデルのT6 AWD R-Designはカタログ燃費が11.5kmで、T5モデルと比べてカタログ燃費は1kmほど劣る結果が出ています。

なぜ、T5、T6モデルで燃費性能が違うのか、というと、T6ガソリンターボ車にはエンジンにスーパーチャージャーを搭載しています。

スーパーチャージャー搭載で最大出力、トルクはT5モデルを大きく上回っていますが、エンジン性能は非常に向上していますが、燃費に関しては悪くなっているようです。

次にXC60ガソリンターボ車の実燃費もチェックしてみましょう。

▼XC60 ガソリンターボ 実燃費

実燃費平均(みんカラ情報) 8.97km

口コミサイト「みんカラ」で実燃費報告を確認したところ、XC60ガソリン車の実燃費平均値は8.97kmとなっていました。

実燃費の詳細を確認すると、ガソリン車は8~10kmの燃費報告が多めで、一部の方からはリッター6kmを下回る結果も寄せられています。

ただ、ガソリン車の燃費報告には、リッター12kmを超える報告もあって、高速等の燃費改善が狙える走行環境では、実燃費以上の記録が狙える可能性があります。

そして、ガソリンターボ車のカタログ値と実燃費の差ですが、カタログ値11.5~12.6kmに対し、実燃費平均は8.97kmなので、XC60のガソリン車はカタログ値と実燃費を比べると実燃費が2.5km以上劣る結果になります。

ガソリン車はカタログ値が11kmを越えていますが、実際の燃費は1リットル当たりの走行平均距離である10kmを下回っていて、カタログ値と実燃費に大きな差があります。

実際の燃費の口コミには1リットル当たりの走行距離が12kmより多くなるという口コミもありますが、報告件数は少なめなので、XC60のガソリン車はカタログ値に追いつくほどの燃費を記録するのは難しいと思います。

スポンサーリンク

XC60燃費を向上させるとっておきの方法

引用元:https://www.volvocars.com/jp/cars/new-models/xc60

ボルボ・XC60で燃費良く走りたい場合、どのような方法で燃費向上が狙えるのか、気になりますよね。

まず、XC60で燃費向上を狙うなら、購入モデルはD4のいずれかのグレードを選ぶのが良いと思います。

D4モデルはディーゼルエンジンが採用されているモデルで、XC60 T5、T6のガソリン車よりD4ディーゼル車の方が燃費性能が優れています。

ディーゼル車の実燃費平均値もリッター14km以上と高く、カタログ値と比べて大きな違いはないので、燃費向上を考えるならディーゼル車を買うことを検討するのもありでしょう。

また、年間ガソリン代の価格ダウンの面でもXC60はディーゼル車を選んだほうがお得になります。

XC60のガソリン車は使用燃料がハイオクガソリンになりますが、ディーゼル車は使用燃料が軽油で、軽油はガソリン価格がハイオクに比べて安くなっています。

▼XC60 年間ガソリン代例

年間走行距離 ガソリン車 ディーゼル車 価格差
3,000km 約50,168円 約3,0488円 19,680円
10,000km 約167,225円 約101,627円 65,598円

※上記の表はハイオク150円、軽油120円で、ガソリン車、ディーゼル車のガソリン代は実燃費から計算させてもらっております。

上記の表のように年間走行距離が長いほど、ガソリン車とディーゼル車はガソリン代に大きな差が出るので、ガソリン代を抑えたいならディーゼル車の方が有利と言えます。

そして、XC60で燃費向上を狙う場合、ドライブモード・セッティングを活用するのが良いでしょう

XC60はドライブモードを切り替えることで車のスペックを変更することが可能で、「Eco」、「Comfort」、「Dynamic」を選んでモードを替えられます。

Ecoモードを選択すると、車のスペックが制限されますが、燃費を抑えて運転ができて、低燃費走行を狙う時にはEcoモードが役立ちます。

ただし、Ecoモードはスペックが制限される為、発進時にもたつきの発生、ステアリングの操舵性が悪くなるなど、デメリットもあります。

Ecoモード設定時に運転がしにくいと感じた場合には、Comfortにモードを変更し、急発進、急停止をしない運転を心掛けることにより燃費向上に繋がるでしょう。

ボルボ・XC60はディーゼルエンジン車を選んだり、Ecoモードを利用することで燃費向上が狙えます。

特にディーゼル車はガソリン車に比べて燃費性能が優れているモデルなので、XC60で燃費を重視したい場合には、ディーゼル車を選んでEcoモードを利用し、低燃費走行を狙ってみるのも良いかもしれません。

愛車の査定を50万円以上、高く査定してくれる事業者を探す方法

「愛車の売却どこにしたらいいか分からない…」
「愛車の売却は近くの中古車販売で妥協しようか…」
「下取りで値引きを大きくしたい…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
などあなたにも
悩みがあるのではないでしょうか。

1,値引きを大きくして
新車を安く買いたい!

2,愛車を高く売りたい!

こんなあなたの望みを叶える
オススメの裏ワザを
ご紹介します!

下取り、愛車の売却は無料の一括査定サイトを使い最高値で売る!

ディーラーで20万円の下取りが
一括査定を使い80万円になることも
多々あります。

一括査定ではあなたの
愛車をガリバーなど
大手下取り会社の
最大10社が一括で
無料査定をしてくれるのです。

ここで出た最高値
車を売却することができます。

またその最高値を
ディーラーに伝え
値引き交渉に使うことで
値引きの限界を引き出す
ことも可能です。

一括査定を使うことで
愛車を最も高く
売却することが出来るのです。
※こちらは記事の上で紹介してるサービスと違い複数業者とのやり取りとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です