新型ヴェゼルハイブリッドの燃費の実際は?燃費向上させる方法

絶対に損をしない下取り方法

下取り、車の売却は必ず
無料一括査定サイトを使いましょう!
ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では 80万円になることも
よくあります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社
あなたの車の買取価格を
競ってくれるのです。
結果的に値段を吊り上げてくれ
高額査定を可能にしてくれます。

ホンダ・ヴェゼルハイブリッドはSUVでありながらその燃費の良さには定評があるコンパクトSUVですが、実際の実燃費はどれほど数値なのか、大変興味深いところですので検証してみましょう。

燃費は環境や運転の仕方で大きく変わる数値ですので、多くのユーザーさんの燃費データーから平均化させてみようと思います、また、燃費向上にはどのような方法が最適なのかも検証してみましょう。

スポンサーリンク



ヴェゼルハイブリッドの燃費、実際の燃費とカタログの差は?

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/performance/driving/

コンパクトSUVでそのスタイルと街並みに似合うサイズ感で人気の高いヴェゼルは、SUVの楽しさだけでなく経済面である燃費性とも両立するモデルとして、とても評価高いモデルです。

ヴェゼル・ハイブリッドの燃費
・カタログ公式燃費

FFモデル 27.0km/L    4WDモデル 23.2km/L

となっており、燃費の良いハイブリッドとは言えSUVとして見ればかなり良い燃費性能です。

このカタログ記載の燃費は、JC08 モードと呼ばれる燃費計測に特化した特別な方法で計測されるので、正直なところ実燃費と比較するとかなり良好な数字が出てしまうので、あくまで参考レベルとして認識する必要があります。

実燃費は、この公式の燃費の60%~80%くらいまでとなるのが多いと言われています。

ヴェゼル・ハイブリッド実燃費
ヴェゼル・ハイブリッドの実燃費は・・・・

FF/4WD ともに 19.2km/L 

実燃費は運転の仕方や使用環境で大きく変わるので、ユーザーによってはこの燃費の数字よりも、もっと良い場合や逆に悪い場合もあるかと思います。

ヴェゼルのハイブリッドシステムは走行性能の良さと燃費性能の良さを合わせ持った素晴らしいシステムですが、高速道路を多用すると燃費があまり良くないようで、やはり高速巡行時はエンジンによる駆動がメインとなりモーターでの駆動が少ないので悪くなると言われています。

逆に街中は加速時はモーターで駆動するのが中心となり、エンジンでの駆動が少ないので燃費が良いと言われています。

しかしほぼ20㎞/Lと言う燃費はSUVとして考えると、かなり良い燃費性能と言えますし、ヴェゼルは経済性も持つコンパクトSUVとしてユーザーが満足している理由が良く解かりますね。

スポンサーリンク

ライバルの日産エクストレイルハイブリッドと燃費比較

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/performance/active-safety/

ヴェゼル・ハイブリッドの実燃費がSUVとしては、とても良好なのは解りましたが、他のライバル車と比較した場合はどうなのでしょうか、エコカーとしてハイブリッドが定着してホンダもそうですが、ライバルメーカー日々、ハイブリッドシステムを進化させています。

それだけにどの程度の差が生まれるのか、とても興味深いところですね、其処で今回は日産が販売するエクストレイル・ハイブリッドと燃費を比較検証してみたいと思います。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail.html

日産エクストレイル。ハイブリッドは、日産が誇るコンパクトSUVで「アウトドアスポーツ」を楽しむユーザーに向けて開発進化したモデルで、日産インテリジェントモビリティーにより、アグレッシブでいて安全性を確保した、アウトドアスポーツに特化したモデルです。

カタログ燃費
日産エクストレイル・ハイブリッドのカタログ燃費

FF 20.₈km/L   4WD 20.₀km/L   

エクストレイル・ハイブリッドのカタログに記載される燃費を見ると、SUVながら20㎞/Lとなっており良好な燃費性能で、さすがハイブリッドですね。

実燃費
日産エクストレイル・ハイブリッドの実燃費は・・・

      12.58km/L   

やはり実燃費となるとカタログ燃費に比べ落ち込みますが、それでも10㎞/L~はさすがハイブリッドですね。

燃費は前述したように運転の仕方や使用環境などで大きく変わりますから、この燃費よりも良い場合や悪い場合があり、多くのユーザーからの平均値を出したものです。

エクストレイルは本格SUVとして、悪路での走行性能を高め絶対的に誇る4WDシステムなど、そのシャーシ剛性の高さなど本格SUVとして世界に誇るパフォーマンスを持つモデルだけに車重が重くなり、燃費性能には厳しいモデルでもあります。

逆にヴェゼルはエクストレイルと比較するとオンロード寄りではすが、燃費を比較すると、ヴェゼルの19.2km/Lが光りますね、改めてヴェゼルの燃費性能の良さが解りますね。

燃費比較
ヴェゼルとエクストレイルの実燃費を比較すると・・・

・ヴェゼル 19.2km/L   エクストレイル 12.58km/L

その差は 6.62㎞/L

燃費だけを見るとヴェゼルハイブリッドの燃費の良さは素晴らしいことが改めて解りますね。

スポンサーリンク

ヴェゼルハイブリッドをさらに燃費向上させるには?

引用:https://www.honda.co.jp/VEZEL/webcatalog/performance/driving/

コンパクトSUVの中でトップランクに位置するほど燃費性能の良いヴェゼル・ハイブリッドですが、もっと燃費を向上させるにはどうすれば良いのでしょうか。

ヴェゼルが燃費の良い秘密は、搭載されるハイブリッドシステムの良さはもちろんですが、CVTの伝達ロスの少なさが大きなウエイトを占めています。

他にもECONモードでのエアコン制御や、アクセルの踏み込み過ぎによるスロットル制御など、ハード面とソフト面の両方から省燃費プログラムによって受ける恩恵があります。

しかし、幾ら自動車の方で燃費向上を図っても運転の仕方や使用環境によって誤った使い方をすれば燃費は悪くなり、正しい使い方をすれば更に燃費は向上します。

燃費向上には…
・無駄な荷物を積まない。

・急加速や急ブレーキをしない。

・ブレーキは早めにゆっくり踏む。

・空気圧は常に点検し適正量を確保する。

・エアコンは適温で使用する。

・定期点検を受け、エンジンオイルなどを交換する。

大きなところではこのような感じで、車重は重くなるほど燃費は悪化しますので、積載力のあるヴェゼルですが、普段は使わない荷物などを降ろして車重は軽い状態を維持することは燃費向上の基本です。

また、優しい運転を心掛ける事でかなり燃費は向上します、特に発進加速はモーターをメインで使うような走りをすることで燃費は良くなります。

信号などで停止する場合は、早めにブレーキを掛け回生ブレーキを使ってバッテリーを充電すれば、充電にエンジンを使用する機会が減り燃費向上に繋がります。このように運転の仕方はハイブリッドならでの癖がありますので、早めに体得しましょう。

また、車に不具合があっては燃費も良くはなりませんので、エンジンオイル交換などの点検整備を行い完調な状態を維持することで燃費向上と安全性の確保に繋がります、特に忘れがちなのがタイヤの空気圧で1か月に1回は点検して補充し適正量を確保しましょう。

タイヤの空気はタイヤの構造上、自然と抜けてしまいますので定期的なエア補給が必要です、空気が減ったからと言って直ぐにパンクではありませんが、極端に空気が減ってる場合は点検が必要です。

このようにエコ運転を心掛けることで、さらにヴェゼルはエコカーとしての本領を発揮し経済面でゆとりをもたらしてくれる愛車になるでしょう。

愛車の査定を50万円以上、高く査定してくれる事業者を探す方法

「愛車の売却どこにしたらいいか分からない…」
「愛車の売却は近くの中古車販売で妥協しようか…」
「下取りで値引きを大きくしたい…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
などあなたにも
悩みがあるのではないでしょうか。

1,値引きを大きくして
新車を安く買いたい!

2,愛車を高く売りたい!

こんなあなたの望みを叶える
オススメの裏ワザを
ご紹介します!

下取り、愛車の売却は無料の一括査定サイトを使い最高値で売る!

ディーラーで20万円の下取りが
一括査定を使い80万円になることも
多々あります。

一括査定ではあなたの
愛車をガリバーなど
大手下取り会社の
最大10社が一括で
無料査定をしてくれるのです。

ここで出た最高値
車を売却することができます。

またその最高値を
ディーラーに伝え
値引き交渉に使うことで
値引きの限界を引き出す
ことも可能です。

一括査定を使うことで
愛車を最も高く
売却することが出来るのです。
※こちらは記事の上で紹介してるサービスと違い複数業者とのやり取りとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です