BMW新型X1の値引き額、100万円目指せる?相場や限界は?

絶対に得する愛車の売り方

下取り、車の売却は必ず
無料査定サイトを使いましょう!
ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では 80万円になることも
よくあります。

複数業者に査定をしてもらい
最高額で査定をしてくれた
1社のみとのやり取りとなります。

あなたの車の価値は日々下がっています。
愛車の売却を考えている場合は
早めに査定をしてもらいましょう。

BMW・X1は2015年から新型がデビューしていて、口コミサイトには新型X1に関する評価が多数寄せられています。

また、新型X1は購入者から値引きに関する報告も多数寄せられていて、X1の値引き相場、限界値はどのぐらいなのか、気になりますよね。

今回はBMW・X1の値引き相場、限界値、目標額などの情報について紹介していきます。

スポンサーリンク


新型X1の値引き額レポートから相場はどれくらいか検証

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/x-series/X1/2015/at-a-glance.html

BMW・X1の交渉時に値引きを行いたいと考えている場合、値引き額の相場はどのぐらいなのか、気になりませんか?

X1は口コミサイト「価格.com」などに値引き報告が寄せられていて、オーナーさんの情報を元に値引き相場がどのぐらいなのかを調べられます。

まず、口コミサイトに寄せられていた値引き報告の一部をピックアップしていくので、確認してみましょう。

▼X1 値引き報告例

グレード名 本体値引き額 オプション値引き額 値引き総額
X1 sDrive18i xLine 30万円 0円 30万円
X1 xDrive18d 30万円 5万円 35万円
X1 sDrive18i xLine 40万円 0円 40万円
X1 xDrive18i xLine 40万円 5万円 45万円
X1 xDrive20i xLine 30万円 20万円 50万円
X1 xDrive18d 50万円 5万円 55万円
X1 xDrive18d xLine 70万円 0円 70万円

口コミサイトで確認したところ、X1の値引き報告は30万円以上の報告が多数で、高額値引きには70万円を超える報告も複数ありました。

X1は本体額だけで30万円を超える値引き成功者が多めで、値引き交渉が成功すれば本体額を大きく値引きできる可能性が高いようです。

さらに一部の方は本体額だけで70万円もの値引きに成功していて、下取りを含めて本体額を大きく引ければ、50万円以上も十分に狙えるように感じられますね。

また、オプション値引き額も20万円を超えている方がいて、ディーラー装着を行うオプションを複数購入すれば、高額なオプション値引きを狙える可能性があります。

BMW・X1は値引き報告には約30~50万円ほどの報告が多めで、オプション含めて50万円以上の値引きができれば成功と言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

X1の値引きの限界は?100万の値引きは可能?

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/x-series/X1/2015/design.html

BMW・X1を値引きして購入したいと検討している場合、限界額はどのぐらいなのか、100万円近い値引きは狙えるのか、などは気になりますよね。

結論から言うと、BMW・X1は100万円近い値引きは可能で、限界値は100万円を超えると思われます。

最初に口コミサイトで確認できた100万円を超える値引き報告をピックアップするので、チェックしてみましょう。

▼X1 100万円以上値引き例

グレード名 本体値引き額 オプション値引き額
X1 sDrive18i xLine 100万円 60万円
X1 xDrive18d 100万円以上 0円
X1 xDrive18d xLine 100万円以上 0円
X1 xDrive18d xLine 100万円以上 0円
X1 xDrive18d xLine 100万円以上 5万円
X1 xDrive18d xLine 100万円以上 30万円

X1は口コミサイトに100万円を超える値引き報告が5件以上も寄せられていました。

100万円を超える値引き成功者の多くはディーゼル車を購入していて、購入時期は1月、3月、8月、12月の決算や年末年始に近い時期の報告がほとんどでした。

恐らく、100万円以上の値引きでは、決算などの時期に上手く重なり、前車の高額下取りなども合わせて高額な値引き額になったのではないか、と予想できます。

また、一部の方は在庫車の購入を行っていて、在庫としてディーラー側に残っている車両を選べれば値引き額が高額になりやすい可能性があります。

BMW・X1は100万円を超える値引き報告も複数ある車種なので、下取り込みで高額値引きを狙うなら100万円を超える金額を目標にしてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

X1の中古の値引き額の目標値は?

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/x-series/X1/2015/design.html

BMW・X1を値引きして購入したい時には、目標額をどのぐらいに設定して値引き交渉を行ってみるべきか、考えますよね?

値引きの目標額は高すぎても交渉が難しくなり、購入時期や下取りの有無なども関係するので、値引き交渉時には下取りあり、なしを決めてから目標額を考えてみましょう。

下取りなしの場合

新車購入時には前車を手放さず、下取りなしで購入を行う方もいると思います。

下取りなしで値引き交渉を行い、X1の購入を行う場合、値引きの目標額は25~40万円を狙ってみるのが良いと思います。

BMW・X1に限らず、国産車でも下取りなしで値引き交渉を行うと、値引きは最大30万円ほどが限界値になることも多くあります。

その為、下取りなしなら30万円を超えられれば値引き額としては十分成功で、オプションを含めて40万円を超えると値引き大成功と言えるでしょう。

ただ、X1は高額な値引き報告も多く、下取りなしでも購入時期、交渉次第で40万円以上の値引きを狙えるかもしれません。

下取りなしで高額な値引きを狙う場合には、3月、9月の決算時期、6~7月のボーナス商戦、12月の年末商戦時期などを狙い、値引き交渉へ行くのがオススメです。

BMW・X1は下取りなしでも30万円近い値引きは十分に狙える車種なので、下取りなしで値引き交渉に挑むなら30万円近い額を目標にしてみるのが良いと思います。

下取りありの場合

前車を下取りしてもらい、新車の値引き額として当てる場合には、下取りなしと違って値引き額を大きくアップできます。

下取りありで値引き交渉を行い、X1の購入をしたい場合には、値引き目標額として50~70万円ほどを狙ってみるのが良いと思います。

前車を下取りに出す場合、前車のモデルや購入時期によって下取り額は変化しますが、購入から5年以内のモデル等なら下取り金額が高額になる可能性も十分あります。

下取り金額が高額になれば70万円近い値引きも狙える可能性が高く、下取りなしに比べて高額な値引きが期待しやすくなります。

また、X1は下取りを含めた場合、100万円以上の値引き報告も寄せられていて、70万円近い値引きも十分期待できます。

BMW・X1を下取りありで値引きする時には、下取りなしと同じで決算時期などに交渉へ行き、本体額の高額値引きと前車の高額下取りを狙ってみるのが良いでしょう。

下取りありで値引き額の最大化を狙う方法

引用元:https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/x-series/X1/2015/design.html

BMW・X1の購入時、下取りありで値引き額の最大化を狙うにはどのような交渉術、方法があるのか、気になりませんか?

前車の下取りありで値引き額アップを狙うなら、事前に一括査定サービスを利用して前車の査定額を出しておくのがオススメされています。

車の買取査定は自身が選んだ1社に査定を行ってもらう方も多いですが、個人での買取査定は業者選び、申し込みが面倒という欠点があります。

しかし、一括査定サービスは申し込むだけで複数の業者から買取の査定を行ってもらえます。

査定後は各社の買取額を確認し、一番高い業者に買取を依頼できるので、前者の高額査定が期待できます。

また、こちらのサイトで紹介している一括査定サービスでは、「ガリバー」、「アップル」、「カーチス」など、有名な買取業者も対象に入っています。

有名な業者は買取額が高額になりやすく、前車を高額で売りたいなら一括査定サービスは役に立ちます。

そして、一括査定サービスはBMW・X1の購入時、ディーラーと下取りありで値引き交渉を行う時にも使えます。

下取りありでディーラーと値引き交渉を行う場合、交渉時に前車の下取り額をディーラー側から提示されます。

提示された下取り額が低い時には、事前に行った買取査定額を伝えると、下取り額アップの交渉が狙えます。

基本的にディーラー側から提示される下取り査定額は買取業者より金額が低いことが多く、こちら側が買取業者の査定書を所持していると、ディーラー側も査定書の買取額を参考に下取り額を大きく伸ばしてくれる時があります。

ただ、注意点として、下取り額アップを狙うなら、一括査定サービスを利用するのは値引き交渉の直前に行うのが良いでしょう。

一括査定サービスの買取査定額は期間が経つと買取額が変化するので、値引き交渉時に期間が経った査定書を提示しても下取り額アップには繋がりにくいです。

買取業者の査定額を提示して下取り額アップを狙う場合には、期間が経っていない買取査定書の効果が大きいので、一括査定は値引き交渉の直前に行い、買取査定書を受け取った後に値引き交渉へ挑むのが良いでしょう。

BMW・X1を下取りありで値引き交渉する場合、事前に一括査定サービスを利用しておくと値引き額アップに役立てやすいので、値引き交渉を考えている時には、直前に一括査定を利用し、前車の買取査定額を把握しておくのがオススメです。

愛車の査定を50万円以上、高く査定してくれる事業者を探す方法

「愛車の売却どこにしたらいいか分からない…」
「愛車の売却は近くの中古車販売で妥協しようか…」
「下取りで値引きを大きくしたい…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
などあなたにも
悩みがあるのではないでしょうか。

1,値引きを大きくして
新車を安く買いたい!

2,愛車を高く売りたい!

こんなあなたの望みを叶える
オススメの裏ワザを
ご紹介します!

下取り、愛車の売却は無料の一括査定サイトを使い最高値で売る!

ディーラーで20万円の下取りが
一括査定を使い80万円になることも
多々あります。

一括査定ではあなたの
愛車をガリバーなど
大手下取り会社の
最大10社が一括で
無料査定をしてくれるのです。

ここで出た最高値
車を売却することができます。

またその最高値を
ディーラーに伝え
値引き交渉に使うことで
値引きの限界を引き出す
ことも可能です。

一括査定を使うことで
愛車を最も高く
売却することが出来るのです。
※こちらは記事の上で紹介してるサービスと違い複数業者とのやり取りとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です