マツダCX-8マイナーチェンジ最新情報!11月29日から発売

絶対に損をしない下取り方法

下取り、車の売却は必ず
無料一括査定サイトを使いましょう!
ディーラーでは20万円の下取りが、
買取業者では 80万円になることも
よくあります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社
あなたの車の買取価格を
競ってくれるのです。
結果的に値段を吊り上げてくれ
高額査定を可能にしてくれます。

マツダCX-8マイナーチェンジ最新情報!11月29日から発売

2018年11月29日(木)に人気車種CX-8がマイナーチェンジされて発売されます。

2017年12月14日から発売された新型CX-8ですが、販売から約3ヶ月で1万8千台を売上げ、

発売当初は、納期が2ヶ月半から3ヶ月半待ちになる人気っぷりでした。

そのCX-8も新型発売から約1年が経過し、初の大型マイナーチェンジが入りました。

マイナーチェンジバージョンの納期はどの位になるのか、マイナーチェンジの変更点、値引きがきくのか、マイナーチェンジ前と後で価格が違うのかをご紹介していきます。

スポンサーリンク



CX-8マイナーチェンジ後の納車はどのくらいかかる?


引用元:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/driving/

日本最大級の口コミサイト「価格.com」の人気ランキングでは、「総合5位」にランクインし、

同じSUVタイプの車種別ランキングでは、「3位」にランクインしています。

満足度も非常に高く、評価は驚きの「4.74」と総合TOP20の中でも一番高い満足度でした。

現行のモデルが発売された昨年の12月ほどの勢いはないと思いますが、マイナーチェンジ後の発売でも予約購入する人が殺到し、納期がかなりかかってしまうことも予想されます。

気になる納期について確認したところ、納車までにかかる期間はグレード、色に関係なく2ヶ月~3ヶ月ぐらいはかかりそうです。

「2ヶ月~3ヶ月も待つのは嫌だ!」という方は、あらかじめマツダのディーラーに問い合わせて納期状況を確認しておくことも重要です。

店舗によって車の納車時期が違う場合があるので、少しでも早く車に乗りたい方はご自宅周辺もしくは少し遠めのディーラーも数店舗ピックアップしておくことをオススメします。

それと予約注文をしている方がキャンセルした場合、予約に空きが出来るので「キャンセルされた車でもいいですよ」と伝えておくのも有効な手段かも知れません。

スポンサーリンク

マイナーチェンジによる変更点は?

今回のマイナーチェンジの大きなトピックは、エンジンラインナップに2.5リッターの直列4気筒の「25S」、2.5リッターの直噴ターボの「25T」が追加されました。

いずれもガソリンエンジンとなっており、長距離のドライブにもより楽に走行することが出来るようになりました。

SKYACTIV-G 2.5T


引用元:http://www.mazda.com/ja/innovation/technology/skyactiv/skyactiv-g/

「スペック」

  • 搭載グレード:25T PROACTIVE・25T L Package
  • 最高出力:169kw(230PS)/4250rpm
  • 最大トルク:420N・m(42.8kgf・m)/2000rpm

 

SKYACTIV-G 2.5


引用元:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/driving/skyactiv/?link_id=car_skyg

「スペック」

  • 搭載グレート:25S・25S PROACTIVE・25S L Package
  • 最高出力:140kW(190PS)/6000rpm
  • 最大トルク:252N・m(25.7kgf・m)/4000rpm

 

YouTube動画 CX-8 発表前シークレット試乗会


引用元: Mazda Official Web

2.5リッターエンジンにターボがついたことで加速が大きく変化してると実感してる人が多いようです。ターボの魅力がこの動画でしっかりと伝わってくるのではないでしょうか。
音に関してもうるさいと感じてる人もいるようですが、想像以上に静かで驚いたという言葉もありますね。

25Tの魅力と内装について

今回、ラインナップに追加された「25T」。

車重が1860~1890kgで、同じマツダのCX-5よりも200kg重いですが、42.8kgf・mという強烈なトルクで重さを感じさせることなく加速していきます。

燃費に関してもリッター10キロ以上を達成しており、4WDモデルの「25T・Lパッケージ」が11.6キロ、自然吸気の「25S・Lパッケージ」が12.4キロ、クリーンディーゼルターボモデル(4WD)の「XD・Lパッケージ」が15.4キロとなっています。

※WLTCモードでの燃費となります。

※WLTCモード:市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード。

その他にも今回のマイナーチェンジで追加された機能、装備がたくさんあります。

まず内装についてですが、「マツダコネクトにApple CarPlayとAndroid Autoが利用可能に」、

エアコンパネルのデザインが変更」、「Lパッケージグレードのみ液晶のカラーが変更」。


引用元:http://www.mazda.co.jp/cars/cx-8/feature/interior/interior1/?link_id=sbnv

そして先進の安全技術「I-ACTIVSENSE」に新たな安全機能が追加されます。

自動ブレーキ用のカメラの性能が向上し、自転車や夜間の歩行者を認識するようになりました。

今までのCX-8では自動ブレーキシステムは搭載されていましたが、自転車の認識や夜間の歩行者の認識は出来ませんでした。

さらにスカイアクティブテクノロジーの一つである「G-ベクタリング コントロール」が「G-ベクタリング コントロール プラス」へとバージョンアップされ、性能が進化しました。


引用元:https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20181011-10349845-carview/1/

【「G-ベクタリング コントロール プラス」の利点】

  • トルクコントロールが最適化されて制御がより精密になります。
  • 高速走行(高速道路)でトルクコントロールが適応されます。
  • 車線変更の際にトルクコントロールが適応されます。
  • ブレーキ制動の際にトルクコントロールが適応されます。

安全性の面でも性能が向上し、エンジンラインナップに2.5リッターエンジンが搭載され、より遠出が楽になり、アウトドアなどにも使えるSUVへと進化しています。

スポンサーリンク

CX-8がマイナーチェンジされて値引きはきくのか?

車両本体価格からの値引きには対応してもらえるみたいですが、ディーラーでの値引きは8万ぐらいの値引きが相場みたいです。

値引きをしてもらえる上限も最大で、20万円程度と考えたほうがよさそうです。

グレードにもよりますが、400万円以上する車ですので20万円では寂しい感じがします。

現在乗っている車を下取りしてもらって値引きをしてもらうということも出来ますが、

下取り価格が安くそんなに値引きされないということもあるみたいです。

例えばディーラーでは、30万程度しか下取りしてくれなかった車が、買取業者だと買取価格が倍の60万円だったということもよくあるようです。

「価格.com」などの価格比較サイトで、自分の車の価格を知った上でディーラーにて下取り価格を出してもらい、両者の価格をよく検討してディーラーで下取りに出すのか買取業者に売るのか考えた方がいいと思います。

マイナーチェンジ前後で値段は変更されてる?

気になるCX-8のマイナーチェンジ後の価格ですが、マイナーチェンジ後は少し高くなります。

2017年(マイナーチェンジ前)

グレード 価格
XD 319万円
XD(4WD) 342万円
XD PROACTIVE 353万円
XD PROACTIVE 4WD 376万円
XD L PACKAGE 395万円
XD L PACKAGE 4WD 419万円

※価格は税込です。

2018年(マイナーチェンジ後)

グレード 価格
25S 289万円
25S PROACTIVE 325万円
XD 4WD 360万円
XD PROACTIVE 369万円
25T PROACTIVE 374万円
25S L Package 375万円
XD PROACTIVE 4WD 392万円
XD L PACKAGE 422万
25T L Package 424万円
XD L PACKAGE 4WD 446万円

※価格は税込です。

グレードも大幅に追加され、価格も全体的に上がっています。

最上級グレードに関しては27万円も上がっています。

個人的には、価格も比較的安く、燃費もいい「25S」が狙い目だと思います。

愛車の査定を50万円以上、高く査定してくれる事業者を探す方法

「愛車の売却どこにしたらいいか分からない…」
「愛車の売却は近くの中古車販売で妥協しようか…」
「下取りで値引きを大きくしたい…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
などあなたにも
悩みがあるのではないでしょうか。

1,値引きを大きくして
新車を安く買いたい!

2,愛車を高く売りたい!

こんなあなたの望みを叶える
オススメの裏ワザを
ご紹介します!

下取り、愛車の売却は無料の一括査定サイトを使い最高値で売る!

ディーラーで20万円の下取りが
一括査定を使い80万円になることも
多々あります。

一括査定ではあなたの
愛車をガリバーなど
大手下取り会社の
最大10社が一括で
無料査定をしてくれるのです。

ここで出た最高値
車を売却することができます。

またその最高値を
ディーラーに伝え
値引き交渉に使うことで
値引きの限界を引き出す
ことも可能です。

一括査定を使うことで
愛車を最も高く
売却することが出来るのです。
※こちらは記事の上で紹介してるサービスと違い複数業者とのやり取りとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です